新着情報

健康福祉学科 新着情報

健康福祉学科1年生 「がたりんピック」のお手伝いをしました
2016.11.29健康福祉学科
今年度も健康福祉学科の1年生が、11月20日(日)に月形町で開催された「がたりんピック」のスタッフとして参加しました。このイベントは北翔大学と月形町が連携して実施している「ヘルシーアカデミー」の一環として開催されているものです。当日の指導を担当された本多理紗先生には「健康福祉学概論Ⅱ」の中で外部講師として健康づくりのしごとの魅力について講義をしていただいており、今回は本多先生が実際に参加者とどのようにかかわっていて、参加者がどのような雰囲気で楽しんでいるかを学びました。
準備運動から学生も参加者に交じって、手首や足首をほぐしたり、肩たたきをしたりして笑顔のこぼれる中で緊張もほどけていきました。
学生たちは班に分かれて6つの種目(スカットボール、ペタンク、スポーツ吹き矢、ディスゲッター、フロアカーリング、ラダーゲッター)の実施をお手伝いしました。いずれも誰でも楽しめるように工夫されている「ニュースポーツ」と呼ばれるもので、力任せではうまくいかないところが面白さの一つです。練習では高得点だったのに本番では残念な結果で学生と顔を見合わせて照れ笑いする、という場面もありました。
今回はスポーツイベントの運営や参加者とのコミュニケーションなどを実地で学ぶことができました。このような交流をこれからも続けていきたいと考えています。

健康福祉学科1年生 「がたりんピック」のお手伝いをしました

健康福祉学科1年生 「がたりんピック」のお手伝いをしました

健康福祉学科1年生 「がたりんピック」のお手伝いをしました

健康福祉学科1年生 「がたりんピック」のお手伝いをしました