新着情報

スポーツ教育学科 新着情報

北海道学生研究会SCAN合同発表会で発表を行いました
2016.12.16スポーツ教育学科
12月10日、釧路公立大学で開催された合同研究発表会において、スポーツ教育学科3年生と4年生の計8名が、研究発表を行ってきました。この大会は、大会テーマに基づいた研究報告を行い、大学生の交流・地域社会への貢献を目的に開催されているのもであり、今年で7回目になります。
北翔大学の発表においては、大西昌美ゼミ(青野純貴君、長谷川祐樹君、淡路貴之君)が「北海道における車椅子ソフトボールの活動と大学ゼミの関わりについて」というタイトルで、車椅子ソフトボールの運営や活動について発表しました。
朝運動グループ(鈴木章大君、木原翔平君、佐藤潤也君、西秀一君、山崎喬介君)は「小学校における体力向上・ジュニアリーダー育成を目指した朝運動プログラムの取り組み」というタイトルで近隣小学校において実施している取り組みについて発表しました。初めての発表でしたが、自分たちの日常の取り組みを発表することができました。懇親会では、他大学の学生と交流をつかめ、実りある研究大会となりました。
 
報告:大西昌美(スポーツ教育学科准教授)
石井由依(大学院生涯学習学研究科修了生)

北海道学生研究会SCAN合同発表会で発表を行いました

北海道学生研究会SCAN合同発表会で発表を行いました北海道学生研究会SCAN合同発表会で発表を行いました北海道学生研究会SCAN合同発表会で発表を行いました