新着情報

地域連携センターニュース 新着情報

ボランティアツアチームが「釜石よいさ」の運営補助をしました!
2017.08.08地域連携センターニュース
8月5日は「釜石よいさ」でした。これは、1987年から今年で29回目を迎える、長く釜石市民に親しまれてきた祭りです。東日本大震災による2年の休止を経て、各地からのボランティアの支援により、復活して5年目を迎えます。
今年も北翔大学生は頑張りました。学生から写真と報告が届きましたので、ご覧下さい。

お手伝いをしている様子です。
会場設営にも携わりましたが、時間があるときには 募金活動などのお手伝いも参加しました。
ボランティアツアチームが「釜石よいさ」の運営補助をしました!
 
こちらも活動のお手伝いの様子です。
会場内のゴミ箱設置、ごみの回収などを行いました。
ボランティアツアチームが「釜石よいさ」の運営補助をしました!

よいさに実際に参加させてもらってる北翔の学生たちです。
踊りをみんなでその場で覚えて、列に参加させてもらいました。
ボランティアツアチームが「釜石よいさ」の運営補助をしました!

よいさでは北翔生みんながお手伝いに真剣でした。進んで自ら手伝うことができる仲間を持ったことは私としてもとても嬉しいです。また、自分ももっと頑張ろうといい刺激になります。