新着情報

お知らせ 新着情報

男女バドミントン部大会結果報告(第60回東日本学生バドミントン選手権大会)
2017.09.04お知らせ
【女子団体戦】
1回戦(3-0)法政大学Ⅱ部
2回戦(3-0)日本大学
3回戦(2-3)専修大学
結果:ベスト8

【男子団体戦】
1回戦(3-1)富士大学
2回戦(1-3)中央大学
結果:ベスト16

【女子シングルス】
ベスト16
齊藤佳奈(スポーツ教育4年)
塚本あゆみ(スポーツ教育4年)
三島由里(ライフデザイン2年)

ベスト32
池田由希(健康福祉3年)

【女子ダブルス】
優勝
塚本あゆみ(スポーツ教育4年)・石澤未夢(健康福祉4年)

ベスト32
池田由希(健康福祉3年)・矢上璃奈(スポーツ教育3年)

【男子シングルス】
ベスト16
岡村尚輝(スポーツ教育4年)

【男子ダブルス】
ベスト32
岩下直樹(ライフデザイン2年)・外間翔(スポーツ教育1年)
小山内凱人(スポーツ教育3年)・新垣渉(スポーツ教育1年)
 
以上の結果となりました。

関東、東北、北海道の3地区の大学が参加する本大会において、多くの本学学生が健闘いたしました!!

個人戦では女子シングルスにおいて4名、同ダブルスにおいて2ペア、男子シングルスにおいて1名、同ダブルスにおいて2ペアが個人戦ベスト32以上に勝ちあがり、自力での全日本学生選手権大会の出場権利を獲得いたしました。敗退してしまった選手の中でも、6月の北海道学生選手権大会で上位入賞を果たした選手は、北海道地区の推薦選手として全日本学生選手権大会に出場予定です。

今大会は団体戦での優勝は叶いませんでしたが、塚本・石澤ペアが本学バドミントン部創部以来初となる、東日本大会での個人種目優勝を成し遂げ、新しい歴史を刻むことができました!

今大会の勢いを来週9月11日(月)から野幌運動公園体育館にて開催される秋季リーグ戦に活かし、そして弾みをつけて10月の全日本学生選手権にチーム一丸となって挑んで参ります!

今後とも北翔大学バドミントン部への熱い声援よろしくお願いいたします!!
スポーツ教育学科
男女バドミントン部顧問
竹内雅明

男女バドミントン部大会結果報告(第60回東日本学生バドミントン選手権大会)
女子ダブルス優勝 塚本あゆみ(左)・石澤未夢(右)

男女バドミントン部大会結果報告(第60回東日本学生バドミントン選手権大会)
奥側 男子主将 岡村尚輝(スポーツ教育4年)

男女バドミントン部大会結果報告(第60回東日本学生バドミントン選手権大会)
大会試合風景