新着情報

お知らせ 新着情報

学長就任の抱負
2018.02.11お知らせ
学長就任の抱負

北翔大学・北翔大学短期大学部
学長  山谷 敬三郎
 
学長 山谷圭三郎

ープロフィールー
兵庫教育大学大学院学校教育研究科修士課程修了(教育学修士)、東北大学大学院後期博士課程教育情報学教育部修了(教育情報学博士)。中学校教諭、北海道教育委員会指導主事を経て、1997年北海道女子大学短期大学部(現北翔大学短期大学部)初等教育学科助教授。
2000年北海道浅井学園大学(現北翔大学)生涯学習システム学部教授、2007年より学園
常勤理事(~至現在)。2014年北翔大学・北翔大学短期大学部学長補佐(北翔大学教育文化学部教授)、2016年北翔大学・北翔大学短期大学部副学長。2018年2月11日付、北翔大学・北翔大学短期大学部学長に就任。
主な著書、(共)『学校心理学ハンドブック』教育出版(2017)、(単)『学習コーチング学序説』風間書房(2012)、(共)『学校臨床心理学入門』有斐閣(2003)他
専門は、教育心理学、カウンセリング心理学。

―メッセージー
本学は、「常に変化する社会に向かって真摯にかつ創造的に対応できる人材の輩出を目指し、より高い専門性と幅広い教養を身につけた、自立できる社会人の育成」を「建学の精神」の今日的定義とし、社会人として相応しい職業的技能と幅広い教養を身につけた、自立できる社会人の育成を目指した実学教育を展開しています。今日、国際社会は大きな変動の時代を迎えています。とりわけ我が国では、超高齢化社会と少子化が急速に進行し、人々の活力をどのように維持し、社会の発展に貢献する人材をどう育成するかが高等教育機関である大学に問われています。

このような中で、本学はこれまでの教育資源を生かすとともに発展させ、地域社会の活性化と社会の変化に柔軟に対応できる幅広い教養と深い専門性を有する人材を育成するため、平成26年4月に「新しいかたち」に再編し、社会の要請に応えることとし、平成30年3月にその卒業生を輩出します。大学は「生涯スポーツ学部」と「教育文化学部」、短期大学部は「ライフデザイン学科」と「こども学科」の2学科体制となっています。それぞれの学部・学科の多様性に富んだ教育を通して、学生が自らの夢や希望、目標を実現できる教育重点大学、さらに、地域社会のニーズに応える地域貢献大学を標榜し、教職員一体となって、教育・研究・社会貢献を実践する大学づくりに邁進して参ります。