最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

お知らせ 新着情報

男女バドミントン部大会結果報告(第73回北海道学生バドミントン選手権大会)
2018.06.11お知らせ
こんにちは!
北翔大学バドミントン部顧問の竹内です。
「第73回北海道学生バドミントン選手権大会」が6月2日(土)〜6月5日(火)に小樽市総合体育館にて開催されていました。
本学バドミントン部の結果を以下の通りご報告させていただきます!!
 
 
【女子シングルス】
~優勝~
池田有希(健康福祉4年)
表彰

~準優勝~
宮崎詩織(スポーツ教育3年)
表彰

~3位~
関根千弥(教育4年)


~4位~
酒井虹穂(スポーツ教育2年)
~BEST8~
若林杏佳(スポーツ教育4年)
高柳美月(スポーツ教育1年)
~BEST16~
矢上璃奈(スポーツ教育4年)
田中夢乃(スポーツ教育3年)
小山内奏帆(スポーツ教育2年)
照林未来(スポーツ教育2年)
西村ゆり香(教育2年)
増永優香(ライフデザイン1年)
 
 
【女子ダブルス】
~優勝~
池田有希(健康福祉4年)・矢上璃奈(スポーツ教育4年)
表彰

~3位~
関根千弥(教育4年)・増永優香(ライフデザイン1年)
表彰
~4位~
田中夢乃(スポーツ教育3年)・藤田莉果(こども2年)
~BEST8~
若林杏佳(スポーツ教育4年)・内田彩佳(健康福祉3年)
酒井虹穂(スポーツ教育2年)・西村ゆり香(教育2年)
~BEST16~
小山内奏帆(スポーツ教育12年)・高柳美月(スポーツ教育1年)
向井仁那(教育1年)・矢野あすか(スポーツ教育1年)
 
 
【男子シングルス】
~優勝~
遠藤真彦(スポーツ教育2年)


~3位~
片桐悠輔(スポーツ教育3年)


~4位~
岩下直樹(スポーツ教育3年)
~BEST16~
北本亮輔(教育4年)
相原汐音(スポーツ教育2年)
深田崇人(スポーツ教育1年)
小山内凱人(スポーツ教育4年)
新垣渉(スポーツ教育2年)
 
 
【男子ダブルス】
~優勝~
遠藤真彦(スポーツ教育2年)・深田崇人(スポーツ教育1年)
表彰

~準優勝~
岩下直樹(スポーツ教育3年)・片桐悠輔(スポーツ教育3年)
表彰

~3位~
高木健心(スポーツ教育2年)・高橋大輝(スポーツ教育1年)
表彰

~BEST8~
佐藤斗真(スポーツ教育2年)・立野裕人(芸術2年)
新垣渉(スポーツ教育2年)・大場雅人(スポーツ教育1年)
~BEST16~
東海林尚輝(心理カウンセリング2年)・高橋魁(スポーツ教育1年)
十役智徳(スポーツ教育3年)・畠山廉都(スポーツ教育2年)
外間翔(スポーツ教育2年)・小川涼真(心理カウンセリング1年)
 
 
【混合ダブルス】
~優勝~
高橋魁(スポーツ教育1年)・高柳美月(スポーツ教育1年)
表彰

~準優勝~
外間翔(スポーツ教育2年)・関根千弥(教育4年)
表彰

~3位~
小川涼真(心理カウンセリング1年)・矢野あすか(スポーツ教育1年)
~BEST8~
北本亮輔(教育4年)・若林杏佳(スポーツ教育4年)
佐藤斗真(スポーツ教育2年)・酒井虹穗(スポーツ教育2年)
小山内凱人(スポーツ教育4年)・小山内奏帆(スポーツ教育2年)
新垣渉(スポーツ教育2年)・内田彩佳(健康福祉3年)
~BEST16~
畠山廉都(スポーツ教育2年)・藤田莉果(こども2年)
立野裕人(芸術2年)・村田さくら(スポーツ教育1年)

~大会の様子~
大会様子 様子

様子 様子
 

結果詳細ページ(北海道学生バドミントン連盟HP)
http://gakubad.jp/wp-content/uploads/2018/05/2018_harukojin_kekka.pdf
 
 
【男子学生代表コメント】
遠藤真彦(ダブルス・シングルス優勝)
私の今大会の目標は単複優勝だったので目標達成という意味では良かったのかなと思います。
今後は東日本選手権大会やインカレと大事な大会があるので、そこで昨年より上のベスト32以上を目指して課題に取り組んでいきたいと思います。
 
深田嵩人(ダブルス優勝)
私の今大会の目標であったダブルス優勝を達成出来たことは素直に嬉しかったです。
ですが、決して満足のいくプレーをできたわけではないので、今後の東日本選手権大会やインカレでは、1年生らしく自信を持って試合に臨めるように日々課題に取り組んでいきたいと思います。
 
 
【女子学生代表コメント】
池田有希(ダブルス・シングルス優勝)
今回の大会では、シングルス、ダブルスの両方で優勝することができ、とても嬉しく思います。
しかし、ダブルスではベスト4、シングルスではベスト8を独占することはできなかったのでチームとしてさらに頑張っていかなくてはいけないと感じました。
また、個人的にも課題が見つかった大会となりました。今大会でインカレへの権利を得ることができたので反省をいかし練習に励みます。
次の東日本大会ではインカレ出場枠を広げられるチャンスなので、ひとりでも多くインカレ出場へと繋げられるよう頑張ります。応援よろしくお願いします。
 
矢上璃奈(ダブルス優勝)
今までなかなか優勝というタイトルを取れなくて悔しかったのですが、今回でタイトルがとれて嬉しいです。
インカレでは悔いのないようにベスト8以上を目指して日々頑張っていきたいです。
これはどうでしょうか??
 
 
次の大会は7月5日(木)から釧路市にて「クイーンズサーキット釧路大会」が開催されます。
北海道から全国へ、そして全国の頂点、さらには世界へとチーム一丸となって目標高く頑張って参る所存です!!
今後とも、北翔大学男子・女子バドミントン部へ熱い声援よろしくお願いいたします!
 
 
【今後の主な大会スケジュール】
・7月5日(木)〜8日(日)「クイーンズサーキット釧路大会」(釧路市)
・8月10日(金)〜11日(土)「全日本学生ミックスダブルス選手権大会」(神奈川県横浜市)
・8月17日(金)〜19日(日)「第71回北海道バドミントン選手権大会」(野幌運動公園体育館)
・8月31日(金)〜9月7日(金)「東日本学生バドミントン選手権大会」(宮城県仙台市) 

                                             生涯スポーツ学部
                                             スポーツ教育学科
 男子・女子バドミントン部
                                         顧問  竹内雅明