新着情報

地域連携センターニュース 新着情報

教育学科の学生が、赤れんが クリスマスコンサートを開催しました
2018.12.25地域連携センターニュース
12月23日(日)、北海道庁旧本庁舎に於いて、『赤れんがクリスマスコンサート』を開催しました。
このコンサートは、北海道と本学との包括連携協定事業の一環として企画されたもので、教育文化学部教育学科音楽コースの学生10名が演奏しました。同学科の今井敏勝教授の指導を受けながら準備を進めてきた学生達。開催日直前、2名の学生がインフルエンザに罹患し、メンバーを交代しなければならないハプニングもありましたが、明るく元気な演奏で、延べ150名を超える来場者に、一足早いクリスマスのひとときをお届けすることができました。
木管楽器と金管楽器の紹介を合間に入れながら、情熱大陸、展覧会の絵、365歩のマーチなど、老若男女が楽しめる8曲に加え、最後にクリスマスソングメドレーを演奏しました。
当日はNHKの取材が入り、18時45分から放映されたニュース645や21時過ぎのニュース内でも紹介されました。

写真① 写真②

写真③

写真④

写真⑤