新着情報

スポーツ教育学科 新着情報

札幌みらい塾vol.5-1『HOKKAIDO BASEBALL NIGHT』にスポーツ教育学科の渡部
2019.08.05スポーツ教育学科
 7月31日(水)、A-bank北海道が企画・運営を担当するイベント「札幌みらい塾」がカナモトホール(札幌市民ホール)で開催され、スポーツ教育学科の渡部講師(硬式野球部監督)が出演しました。
 8/6(火)に101回目の夏の甲子園が開幕を控えるなか、今回は『HOKKAIDO BASEBALL NIGHT』と題して、これまで数々の激闘を繰り広げてきた北海道高校野球の“ミラクル旭実”や“北の球児たち”、そして大学野球について、広く深い内容の企画でした。渡部講師は「大学野球」や「スポーツバイオメカニクス」を用いた指導について話題提供し、姿勢の重要性を実感しようということで、会場のみなさんに体験していただく場面もありました。実際に体験した参加者の方は驚いた様子で、その後の話も興味深く聞き入っていました。
 北翔大学生涯スポーツ学部では、バイオメカニクス、スポーツ栄養学、トレーニング論、運動生理学、スポーツ心理学などスポーツに関する専門的知識と技能を学び、部活動で実践できる大学であることも渡部講師は強調していました。


大学野球について語る渡部講師


スポーツバイオメカニクスについて説明する渡部講師


左から込山元監督、野球ライター長壁さん、渡部講師