学部・大学院

資料請求はこちらから
オープンキャンパス

サークルブログ

研究科長挨拶

大学院生涯学習学研究科 研究科長 浅尾 秀樹(あさお・ひでき) 大学院生涯学習学研究科 研究科長
浅尾 秀樹(あさお・ひでき)

生涯学習学研究科の教育目標は、心身の健康増進を図り、生きがいのある人生を創造するという人々の生涯学習を支援するために、教育学、心理学など幅広い人間科学的な素養の上に生涯学習の振興に関わる高度な学識と指導力を身につけた専門家を育成することです。

本研究科の特色は4点です。
一つは、大学院に入学する社会人、職業人が急速に増えてきていることに対して、柔軟なカリキュラム運営を実施していることです。
二つは、大学院の教育・研究活動に地域づくり、人づくりの視点を加え、その質を高度化し、今後の社会発展に貢献するために、学際的な研究活動を認めていることです。
三つは、今日の教育問題に対応しうる観点から、社会教育、学校教育等の教育臨床場面において、専門的、指導的立場で対応できる資格(専修免許・学校心理士)を身につけるための教育・研究を行えることです。
四つは、学術研究の進歩に向けて、研究指導を重視し、学位論文又は本研究科の目的に照らして適当と認めた特定の課題研究に取り組むことを可能にしていることです。