新着情報

スポーツ教育学科 新着情報

廣田准教授が「ほっかいどう未来チャレンジ基金事業」に採択され、北海道PRアンバサダーに任命されました
2017.07.14スポーツ教育学科
生涯スポーツ学部スポーツ教育学科の廣田修平准教授(北翔大学体操競技部顧問)が北海道の事業「ほっかいどう未来チャレンジ基金事業」の第1期生として採択されました。「ほっかいどう未来チャレンジ基金事業」は、少子高齢化や人口減少、外国人観光客の増加、道産食品の輸出拡大など、昨今の北海道を取り巻く社会情勢の大きな変化に柔軟に対応していくためのグローバルな人材を育成するという趣旨の北海道をあげた新しい事業です。

廣田修平准教授は、アメリカの体操競技指導システムや国際的なコーチングスキルを学ぶため、アメリカ合衆国オレゴン州ポートランド市で4か月のコーチング研修を行ってきます。

2017年7月6日に北海道庁にて高橋はるみ北海道知事より「ほっかいどう未来チャレンジ基金」助成対象者証を授与され、北海道PRアンバサダーの委嘱を受けました。北翔大学では廣田修平准教授の海外研修、今後の活躍を応援していきます。

関連ページリンク先:http //www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/sky/mirai-jinzai.htm

ほっかいどう未来チャレンジ基金事業