重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

新着情報一覧
 
 
 

新着情報

生涯スポーツ学研究科 新着情報

大学院生が「第51回日本武道学会」で研究成果を発表してきました
2018.10.04生涯スポーツ学研究科
2018年9月4日(火)~5日(水)に東京学芸大学で開催された「第51回日本武道学会」において、大学院生涯スポーツ学研究科修士課程1名が研究発表を行いました。本学会は、伝統ある武道に関する学会であり、全国各地から多くの研究関係者が集まりました。
社会人で通常の業務と並行しての研究活動を積極的に進め、今回は寝技の歴史的発展の考察から指導方法の提案を行い、活発な議論が行われました。
 
発表者と演題は以下になります。 
笹谷敏明(生涯スポーツ学研究科 2年)
柔道における寝技技術の歴史的変遷の考察
写真①