重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

健康福祉学科 新着情報

介護老人保健施設を見学
2015.01.20健康福祉学科
健康福祉学概論Ⅱ(1年次必修)の一環として12月から1月にかけて介護老人保健施設グラーネ北の沢を見学させていただきました。老人保健施設は病院から自宅等に移る際の中間施設と位置付けられており、そのための連絡調整、その間の介護やリハビリなどを提供するために多くの専門職が働いています。

グラーネ北の沢には入所されている方から通所の方まで様々な健康状態の方がいらっしゃいます。見学中に実際の支援の場面を目にするとともに、その支援を提供するためにどのような目的が設定されて共有されているのか、どのような準備がされているかも解説していただきました。健康福祉学科で目指すことができる福祉や健康に関する資格を持っている職員が、それぞれの専門性を活かしつつ、他職種と連携しながら働いていることが良くわかりました。
 
これから見学および1年の学習をまとめて2年次以降の学習計画を描く段階に入ります。説明をしてくださり働いている姿を見せてくださった現場の職員の方々や、見学先で出会った利用者の様子を思い出す中で、学習の動機付けが強まることと思います。