重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

芸術学科 新着情報

米倉斉加年氏による公開稽古開催
2013.10.17芸術学科
10月13日(日)13:30より、本学カレッジホールパル6階にて、米倉斉加年氏による公開稽古が開催されました。

10月18日(金)に、ポルトホールにて海流座公演「二十二夜待ち」「父帰る」が行われます。「二十二夜待ち」には、北翔舞台芸術の1年目・2年目の10名の学生が村人役として出演します。学生たちはこの公演のために、米倉氏の演出を直接受けることができました。学生は、米倉氏のユーモアあふれる演出で時には笑わせられつつも、真剣なまなざしで稽古を受けていました。

海流座公演
2013年10月18日(金) 開演19:00
北方圏学術情報センター ポルトホール
前売 一般2,500円、学生1,500円、高校生1,000円
当日 一律3,000円

問い合わせ 村松研究室 011-387-3969
メール:muramatu@hokusho-u.ac.jp

海流座は、米倉斉加年氏が2007年に立ち上げた劇団で、「観たいと言う人々がいるところで公演する」というスタイルで、今年も北海道各地を採算度外視で巡演なさっています。