重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

芸術学科 新着情報

札幌駅前チカホに芸術学科学生作品を展示
2018.10.11芸術学科
札幌中心部で開催のクリエイティブ系イベント「No Maps(ノーマップス)」のローカル・クリエイターズ・エキシビションに芸術学科でインテリア建築分野を学ぶ有志学生チームが制作したメディア・アート作品「札幌市時計台模型プロジェクションマッピング&音声で花火をとばしてみよう!」を展示します。ぜひご見学ください。

会場:札幌駅前通地下歩行空間(チカホ)札幌駅側イベントスペース
日時: 2018年10月10日(水)~14日(日) 平日 11:00~20:00、土曜 10:00~19:00、日曜 10:00~17:00

 ※案内サイト https://no-maps.jp/event/exhibition/localcreator
 ※10月13日(土)14:00~ 出展者による解説イベントを実施します。
 ※10月11日(木)16:20~ 秋元札幌市長が視察します。

展示作品概要
北翔大学芸術学科でインテリア建築を学ぶ学生たちが制作した札幌市時計台の20 分の1模型(1.5m×1m×1m)に、学生が制作した創作映像や時計台の歴代の外装色を再現した映像を左右2台のプロジェクターから投影します。また、背面に設置した複数の半透明スクリーンには、音声を認識して再生されるように設定した映像を時計台模型へのプロジェクションとは別に鑑賞者の音声指示に合わせて投影されるようにした作品です。


写真①

写真②

写真③