重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

新着情報一覧
 
 
 

新着情報

学生の活躍 新着情報

民謡全道大会優勝!
2019.05.29学生の活躍
本学の教育文化学部1年 濱谷 瑞希さんが、4月21日(旭川市新旭川地区センター)で開催された「第22回日本郷土民謡協会全道大会」のジュニアの二部部門に出場し見事優勝を勝ちとりました。(ジュニアの二部は16歳~22歳部門)
 
5月23日には、山谷学長に大会結果報告と今後の活動について決意表明をいたしました。今後は12月に開催される全国大会の候補(決定は7月)となっており、自分の武器である伸びのある歌声で会場を魅了したいと抱負を伝え、山谷学長は、体調を大事に良い成績を残してきて欲しいと激励が送られました。
 
濱谷さんが民謡を始めるきっかけは、祖母、母、姉が民謡をやっていた影響で5歳の時から習い始め。現在も由仁町の石川一男師に師事し練習に励み秋田県のお座敷歌(秋田船方節)を得意とし、7月には外務省・在オーストリア日本国大使館後援で開催される日本・在オーストリア修好通商条約150周年特別記念イベント 「ジャパン・カルチュラル・フェスティバル2019」のメンバーとしてオーストラリア(ウィーン)での発表会に参加予定。日本の伝統文化である「民謡」を世界中に広げ、さらに次世代へと繋ぐ担い手として誇りをもって大切に歌い続けますと話してくれました。

写真①

写真②