重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

新着情報一覧
 
 
 

新着情報

スポーツ教育学科 新着情報

北海道千歳リハビリテーション大学・スポーツ理学療法クラブの学生と交流トレーニングをしました!
2019.12.06スポーツ教育学科
 11月19日に、北海道千歳リハビリテーション大学のスポーツ理学療法クラブに所属する3年生11名が北翔大学を訪れ、本学でトレーナーを目指す学生たちと交流しました。北翔大学でトレーナーを志望する学生たちは、授業で学んだことをもとに、実践力を高めるためにゼミ活動やトレーナー部で経験を積み重ねています。スポーツ理学療法クラブの学生たちには、北翔大学での学生トレーナー活動として、大学生チームのトレーニング指導、アスレティックリハビリテーション、各種測定などを見学して頂きました。
北海道千歳リハビリテーション大学では理学療法士、北翔大学ではJSPOアスレティックトレーナー、それぞれ目指す資格は異なりますが、ともにアスリートを支える仕事を志す学生同士、有益な情報交換の機会となりました。
最後には、合同トレーニングセッションで、学生同士がトレーニングで共に汗を流しました。急遽の企画にも関わらず、北海道千歳リハビリテーション大学の学生さんは大変ストイックにトレーニングに望み、最後までやり遂げてくれました。他学との交流は、学びの幅を拡げ、自身を客観視する貴重な体験です。本学学生も大変刺激を受けましたので、また次回も交流会が開催できれば良いですね。
 
准教授 吉田昌弘(専門:アスレティックトレーニング学)
 
写真1