重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

 
 
 

新着情報

スポーツ教育学科 新着情報

アスレティックトレーナーに必要な技術を磨く
2021.11.17スポーツ教育学科
すっかり秋ですねぇ。学内でも紅葉がキレイです。冬支度でしょうか、リスやキツネも慌ただしく駆け回っております。見かけるといまだに「おぉぉ‼‼うぉぉう!」ちょっとテンション上がります。気温も下がってきましたが、新型コロナウィルスの予防のため、講義中も窓を部分的に開けながら換気をしています。こんなに寒いのに窓を開けたままなんて!と思うのですが、意外と寒くない・・・それもそのはず。学内にはしっかりと暖房が。コロナ対策の影響でしょうか、例年よりも少し暖房が入る時期が早い気が・・・。換気をしながらも意外と温かく過ごすことができていますよ。
 
さて、本日は吉田昌弘ゼミの活動を紹介します。昌弘ゼミには、アスレティックトレーナーを目指す学生が在籍しています。先日(11/9)のゼミでは、アスレティックトレーナーに必要な「テーピング」の技術を磨きました。今回はテーピングテープを製造・販売する「ニチバン株式会社」主催の講習会でした。講義では取り扱うことが少ないテーピングを紹介頂き、その用途や特徴について座学で学んだ後は、たっぷりと実技に取り組みました。参加したゼミ生達は、普段使用しているテーピングとの違いを体感し、講義とは一味違う「ゼミならでは」の学びに充実した様子でした。ゼミでは、講義で学んだ内容の定着・実践・応用を目的に、これからもトレーナーに必要な知識と技術を学び続けます。次回のゼミも乞うご期待!
 
※緊急事態宣言が解除され、かつ感染者数も減少傾向となった状況等も鑑みた上での開催でした。当日は感染症予防対策を十分に行いながら実施致しました。
 
准教授・吉田昌弘(専門:アスレティックトレーニング学)
 


テーピング講習会(座学編)


テーピング講習会(実技編)