重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

 
 
 

新着情報

スポーツ教育学科 新着情報

第24回夏季デフリンピック女子バレーボール日本代表として出場
2022.04.23スポーツ教育学科
スポーツ教育学科2年女子バレーボール部「石原美海」が、5月1日からブラジルで開催される、第24回夏季デフリンピック女子バレーボール日本代表として出場致します。4月22日、学長および同窓会淑萃会、江別市役所への表敬訪問を行いました。

デフリンピックは、聴覚障がい者のオリンピックで、パラリンピックへの参加が他の障がいより身体能力が高い理由で認められていません。一方でバレーボールのような集団競技において、意思疎通が重要となってきます。戦前より「世界ろうあ者競技大会」を4年ごと開催し、2001年IOC(国際オリンピック委員会)より承認を受け「デフリンピック」に改称しています。(日本デフバレーボール協会より)

昨年より十数回の強化合宿を重ね、晴れて代表選出されましたことを喜ばしく思うとともに、約3週間の長期遠征を無事に最後まで頑張り、無事帰国し、良い報告が出来ることを願っています。

本学卒業生では、サッカー代表として「田中惠」(保健体育学科卒)さん、「川畑菜奈」(スポーツ教育学科卒)が出場されます。

みなさんのご活躍を心より祈念致します!


学長表敬


同窓会表敬


江別市役所表敬