重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について ※11月10日(火)より危機対策行動指針のレベルを2に引き上げました。

新着情報一覧
 
 
 

新着情報

健康福祉学科 新着情報

吉田ゼミの活動
2020.02.17健康福祉学科
 本ゼミは、社会福祉や支援のあり方に関心のある学生が学びを深めています。
 今日においても社会福祉施設は、何らかの支援を必要としている人とその家族に対して重要な役割を担っています。本ゼミでは主に文献を用いて、社会福祉施設のあり方、施設ソーシャルワークについて研究をしてきました。

 また、ゼミでは学生の関心や取り組みたいことを整理し、何事にもメンバーが一緒に取り組むことができるよう心がけています。ゼミ活動は学内での学びだけではなく、積極的に学外での学びの場を持てるようにしています。
 具体的には司法福祉の学びを深めるために札幌地方裁判所にて裁判傍聴、児童福祉の理解を深めるために札幌乳児院の施設見学を実施しました。さらに、判断能力が低下した方などを中心とした支援の理解と学生自身の金融リテラシーを身に付けることを目的として、北洋銀行本店営業部の見学および金融教育を体験してきました。

 いずれの体験や学びも、主体的に学生が取り組みたいことを見出すところから始まります。学生と教員が一緒に考え、取り組み、学びを深める一連のプロセスは、ゼミ活動でしか体験することができない貴重な大学での財産です。

 北翔大学健康福祉学科では、学生の知的好奇心や探求心に磨きをかけ、社会で活躍できる人材育成や社会福祉専門職養成を行っています。本ゼミの学生は4月から社会人あるいは社会福祉専門職として働いていくこととなります。本学および本ゼミで培った良き仲間と共に学んだことを生かして、活躍していくことを願っています。
 
文責:健康福祉学科 吉田 修大

ゼミの様子
ゼミの様子

北洋銀行本店営業部の見学
北洋銀行本店営業部の見学

模擬紙幣(1億円)を抱えて記念撮影
模擬紙幣(1億円)を抱えて記念撮影