重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

お知らせ 新着情報

【まとめ】新型コロナウイルス感染症対策に関する対応
2021.09.15お知らせ
​​
 
新型コロナウィルス感染症対策に関する本学の対応の情報をまとめたページとなっています。
情報は随時更新していきます。詳しくは以下の情報をご覧ください。

学生向け情報(新入生含む)
  入試に関する情報  
​​その他
 
 
 
  

注意
今後の感染状況により、大学の対応や大学行事に関する実施・変更の決定などについては、変更の可能性があります。その際にはHP及び北翔大学ポータルサイト等でお知らせいたしますので、学生・教職員の皆さんは定期的に確認をお願いいたします。

【最新】新型コロナウィルス感染症対策に関する本学の当面の対応について
(令和3年9月15日改訂)
<令和3年9月15日版のポイント>
1.9月15日(水)より当面の間、危機管理行動指針のレベルを「3」といたします。
2.引き続き、感染拡大防止を強く意識して行動してください。
 
【全般的な注意事項】
◆自分の身を守ることは社会の安全を守ることにつながります。発熱や風邪の症状、味覚や嗅覚の異常などの症状がある場合には、自宅で待機するようにしてください。
◆深刻な状況を回避するため、全ての学生・教職員に行っていただきたいことは以下の通りです。
自身の「命と健康を守る」ための「新生活スタイル実践」
 
【学生本人・教職員または家族・近親者で感染と思われる症状が確認された場合】
学生本人、教職員または家族・近親者で感染と思われる症状が確認された場合、必ず保健センターに「日時・場所・状況」の電話連絡をお願いします。
感染の可能性が考えられた場合には最寄りの保健所等にある「帰国者・接触者相談センター」に電話で相談してください。
◆北翔大学 保健センター TEL:011-387-3984
◆帰国者・接触者相談センター TEL:0120-565653(フリーダイヤル)

詳細は下記のリンク先の資料のとおりにご対応をお願いします。
新型コロナウィルス感染症に関する体調の不安について 


■コロナ感染症を疑う場合の対応フローチャート(画像クリックでPDFが表示されます)


厚生労働省より、新型コロナウィルス接触確認アプリ(COCOA)開発のお知らせが出されております。新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、ご自身のスマートフォンにインストールして、利用いただきますようお願いいたします。
(厚生労働省のお知らせページはこちら


 
学生向け情報(新入生含む)
 

授業に関する情報

 
令和3年度後学期講義日程について
・講義は9月27日より開始します。
 学事日程はこちら

・講義時間は朝の混雑時間を避けるため、以下の通りといたします。
 1講目  9:20〜10:50
 2講目 11:00〜12:30
 3講目 13:20〜14:50
 4講目 15:00〜16:30
 5講目 16:40〜18:10
 6講目 18:20〜19:50

令和3年度後学期 授業時間割表(レベル3)
大学院 授業時間割表
大学 生涯スポーツ学部 授業時間割表
大学 教育文化学部 授業時間割表
短期大学部 授業時間割表
授業時間割表 変更箇所一覧表

パソコンなどの情報端末準備について

令和3年度の授業は、対面授業と遠隔授業を併用して実施します。遠隔授業は、インターネットを利用した授業になります。そこで、北翔大学では学生が自宅や講義室で利用できるノートパソコンなどの情報端末を準備することを推奨します。
・遠隔授業は、スマートフォンでも受講できないことはありませんが、画面が小さいために入力ミスなどによって受講できないことがある可能性があります。
・可能であれば、スマートフォンよりも画面が大きい、ノートパソコンやタブレット端末などがあると、より便利になります。
・家族のものなど、すでにあるものを利用することも可能です。
・本学では、Microsoft社と提携しているため、入学後には学生用のアカウントで必要なソフトウェア(Office365)をダウンロードすることが可能となっています。
・遠隔授業では、主にMicrosoft Teamsというコラボレーションツールを使用します。
・新規購入の場合には、Microsoft OfficeやMicrosoft Teamsといったソフトウェアが入っていないものを購入しても、後日無料でダウンロードできます。
・また、パソコン等をすぐに準備できない場合には、学内のパソコン室を使用することも可能です。
・学科によっては事前に連絡が入っている場合があります。その場合の問い合わせは、学科から案内があった連絡先にお願いします(例:教育学科)。
 
推奨動作環境(購入の際の参考にしてください)
<パソコン>
【OS】Windows8.1、10、およびMacOSⅩ以上
【CPU】2GHz以上(最大周波数)
【メモリ】4.0GB以上
科目によっては、カメラやマイクが必要になる場合もあります。パソコン本体に装備されていない場合は、別途準備する必要があります。また、新規購入の場合には、パソコンの動作が速くなるSSD搭載を選ぶことをおすすめします。
 
<タブレット>
【OS】Android9以降、iOS12以降(できるだけ新しいものが望ましい)
可能であれば、外付けのキーボードがあると便利です。
 
<インターネット環境>
・ご自宅では、パソコンの他に、インターネット環境も必要になります。
・インターネット接続には、以下の3つの方法があります。遠隔授業では動画を視聴する科目もありますので、契約時にできるだけ使用データ量の多いプランをご検討ください。
・学内では、学生が接続できるWiFiネットワークが準備されています。
①自宅の固定電話回線、ケーブルテレビ回線、光回線といったインターネット回線を利用する方法
②専用の無線通信機器(Wi-Fiルータ)を利用する方法
③携帯電話のデータ通信を利用する方法(テザリング:この方法の場合には、通信料が制限値を超えると高額の追加料金が発生する場合があります。)
 
大学では、機種等の具体的な斡旋や相談に応じることは出来ませんので、ご了承ください。また、経済的な事情により、すぐに情報端末を準備できないご家庭は、入学後に指導担当の教員に相談してください。

​課外活動に関する情報
課外活動のガイドラインレベル3 (9/15)
 

国は北海道に対して発令していた緊急事態宣言を9月30日(木)まで延長いたしました。本学としては、現在の北海道の感染状況を踏まえ当面の間、本学の危機管理行動指針のレベルを「3」といたします。課外活動(活動許可団体についても制限「レベル3」とし、ウィルス感染防止対策を継続いたします。各団体の活動については、顧問(学内指導者)へ確認してください。

新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止を強化し、一人ひとりが自分のこととして強く意識し、自制した行動を心掛けてください。また、これまで通りに、日頃の体温測定と行動の記録を継続し、ご自身の健康管理を行っていただくようお願いいたします。
 
本学としては、これからも一層感染拡大防止策を徹底し、学生及び教職員の安心・安全を確保しながら、教育活動を継続できるよう努力してまいりますので、何とぞご理解いただき、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

   
北翔大学
学長 山谷 敬三郎
学生生活支援委員会 山本 敬三
 


​■課外活動の基本ガイドライン
2021活動学生団体一覧 ←学生団体へのお問い合わせはこちらからお願いします。(空欄は活動を自粛しております。)
 
奨学金に関する情報
 
■奨学金の質問等の対応についてはこちらをご覧ください。               

■文部科学省ホームページ:新型コロナウィルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ

■日本学生支援機構ホームページ
(給付型奨学金)
新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援
奨学金の制度(給付型)
(貸与型奨学金)
緊急採用・応急採用
奨学金の制度(貸与型)
(共通)
奨学金相談センター

 
入試に関する情報

入試に関する情報は、本学受験生サイトで詳細を掲載しております。​
受験生サイトはこちら


オープンキャンパスに関する情報
【開催方法変更】 6月オープンキャンパス 「WEBキャンパス紹介」への変更についてhttps://www.hokusho-u.ac.jp/info/?i=2439
 
その他
■学外者の入構について
学外者の入構については、事前にご連絡をいただいたうえで、必要な場合の入構を認めております。
配達及び工事等の各種業務の関係にて入構される皆さまにおかれましては、感染予防の徹底にご協力お願いいたします。

新型コロナウイルスワクチン大学拠点接種(職域接種)の実施について(2021.08.24)

終了済の主なトピックス
令和3年度の情報はありません。