重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

お知らせ 新着情報

新型コロナウィルス感染症に関する本学の当面の対応について(令和3年3月23日版)
2021.03.22お知らせ
 新型コロナウィルス感染症への対応に関して、3月23日(火)より、本学危機管理行動指針のレベルを「3」といたします。
 
 本学では3月8日(月)より危機管理行動指針のレベルを「2」としてまいりましたが、3月21日(日)に所管保健所により課外活動内における集団感染として判定され、一時的にレベルを「5」相当として学生の活動を全面禁止とし、登校禁止といたしました。

 当該課外活動団体の活動場所となっていた体育施設の屋内練習場については、すでに消毒作業を終えておりますが、活動場所含めた体育施設の使用は継続して禁止としております。しかし、講義・演習室等のある施設とは別棟になっていることから、本日より当面、少なくとも3月31日(水)までは危機管理行動指針のレベルを「3」といたします。レベル「3」では、学生の学内への立ち入りも制限され、学内における課外活動は全て禁止となります。
 ただし、卒業および修了に関わる科目や資格取得に関わる授業科目については許可されますので、詳しくは授業担当教員に確認してください。

 3月に入り本学学生の感染者は急激に増えております。感染経路は不明も含めて様々ですが、マスクを外しての会話や飲食、近距離での長時間の接触など、感染リスクが高まる行動が目立っています。新型コロナウィルスへの感染は、人と人との接触機会や移動の増加によって拡大すると言われており、若い世代では無症状感染者が多いとも言われております。学生のみなさまにおかれましては、学外の様々な場面においても、感染リスクが高まる「5つの場面」をしっかりと確認し、感染拡大防止に努めていただきたいと思います。
 
 また、学生及び教職員のみなさまにおかれましては、日頃の体温測定と行動の記録をつけて、ご自身の健康管理を行っていただくとともに、体調不良を感じた場合には登校しないようお願いいたします。
本学としては、これからも一層感染拡大防止策を徹底し、学生及び教職員の安心・安全を確保しながら、教育活動を継続できるよう努力してまいりますので、何とぞご理解いただき、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 
北翔大学
北翔大学短期大学部
北翔大学大学院
学長 山谷 敬三郎