重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

健康福祉学科 新着情報

「ゆる元指導者(初級)」認定証授与式
2022.09.01健康福祉学科
7月27日(水)に「ゆる元指導者(初級)」認定証授与式が行われ、スポーツ教育学科の4年生7名と健康福祉学科の1~4年生16名が同資格を取得しました。授与式では、認定者の山谷敬三郎学長に代わり、健康福祉学科の小田史郎教授から各学生に認定証が授与されました。
今年度から「介護予防論」の授業のなかに「ゆる元講習会(初級)」の講習内容を組み込み、この講義を受講し、試験にパスすることで同資格を取得することができるようにしました。授業では、ゆる元体操の考案者である上田知行教授(スポーツ教育学科)の指導のもと、指導者に求められる知識と実技能力を身につけていきました。全カリキュラムを修了した学生たちは、他の受講生に対してゆる元体操を指導するという最終テストに臨み、無事全員が合格しました。
健康福祉学科では、介護予防プロジェクトなど実際の現場でゆる元体操を指導する機会があります。今回、資格を取得した学生たちがこれらのプロジェクトに積極的に参画し、指導スキルを磨いていくことを期待しています。
 
健康福祉学科 小田 史郎


最終の実技試験では、他の学生を対象者として指導を行いました!


指導者用ビブスを着て、笑顔で記念撮影!