重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

学生の活躍 新着情報

【バドミントン部大会結果報告】2022年度 第73回全日本学生バドミントン選手権
2022.10.27学生の活躍
「第73回全日本学生バドミントン選手権大会」が10月14日(金)〜20日(木)まで山梨県甲府市にて開催されていました。
本学の主な大会結果をご報告いたします!!
 
【女子団体戦】ベスト8(2016年度以来)
1回戦:北翔大学 3-1 東北福祉大学(東北1位)
2回戦:北翔大学 4-0 大妻女子大学(2021年度ベスト8)
準々決勝:北翔大学 2-3 龍谷大学(西日本1位、2021年度準優勝、今大会準優勝)
S1 内山真希2(21-15,21-17)0貴田那菜子
S2 高橋沙弥1(21-10,12-21,17-21)2小方里羽
D1 甲斐穂野香・竹澤知穂0(11-21,8-21)2植村理央・佐藤灯
D2 内山真希・佐藤萌2(21-16,21-15)0中出すみれ・田邊裕美
S3 谷川綾0(17-21,20-22)2佐藤灯
 
【女子シングルス】
ベスト16:高橋沙弥(スポーツ教育3年)
 
【女子ダブルス】
ベスト16:内山真希・佐藤萌(スポーツ教育4年)
 
【男子団体戦】1回戦敗退
1回戦:北翔大学 0-3 青山学院大学
 
【男子シングルス】
ベスト32:古川晃大(スポーツ教育3年)
 
【男子ダブルス】
ベスト32:関根陸(スポーツ教育2年)・渡辺剛(スポーツ教育2年)
  
【詳細結果(全日本学連 大会速報サイト)】
http://www.badminton-a.com/20221020incolle/result.htm
 
北翔の名のごとく、北海道から全国、そして全国の頂点、さらには世界へとステップアップしていけるよう頑張ります!
 
男子・女子バドミントン部
顧問 竹内雅明(スポーツ教育学科)

※一部写真:堤啓太郎様より提供

【女子シングルス】高橋沙弥(スポーツ教育3年)


【女子ダブルス】内山真希(スポーツ教育4年)・佐藤萌(スポーツ教育4年)


【集合写真】


【男子シングルス】古川晃大(スポーツ教育3年)


【男子ダブルス】関根陸(スポーツ教育2年)・渡辺剛(スポーツ教育2年)