重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

こども学科 新着情報

こども学科「令和4年度実習報告会」を開催しました。
2022.12.26こども学科
こども学科では、卒業年次に教育実習(幼稚園・小学校)、保育所実習、施設実習をおこなっています。今年度の実習がほぼ終了し、12月13日(火)に実習報告会を開催しました。
本来であれば、1・2年生合同でおこなうのですが、コロナ感染予防の観点から、昨年度に続き学年別におこないました。13日に2年生のみで報告会を開催し、収録した内容を翌週に1年生が視聴して実習についての学びを深めました。
学科長の挨拶に続き、代表の12名が実習で学んだことや今後の課題などを発表しました。
保育所実習の報告では、園で生活する子どもの様子と日誌の記録について、子どもたちに教えた製作活動や手遊びなどが実践を交えながら発表されました。
施設実習の報告では、母子生活支援施設や児童養護施設などでおこなわれた実習の発表があり、1年生はそれぞれの施設の機能や生活している利用者について学ぶことができました。
幼稚園教育実習の報告では、子どもの姿から学んだことや実践した指導案の内容の報告、改めて確認できた保育職の魅力など、視野が広がったという発表もありました。
小学校教育実習の報告は、自分自身の課題にどのように向き合い充実した学びにつなげていったのか、また不安があったとしても先生方の手厚いサポートや仲間との助け合いで乗り越えることができたという発表がなされました。
1年生も2年生も報告を聞いて、また一つ大きく成長できたのではないでしょうか。