重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

新着情報一覧
 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

スポーツ教育学科 新着情報

第30回日本臨床スポーツ医学会学術集会に参加しました!
2019.11.20スポーツ教育学科
 11月17–18日に、パシフィコ横浜にて『第30回日本臨床スポーツ医学会学術大会』が開催されました。本大会は1989年(平成元年)に設立された日本臨床スポーツ医学会の30回目の学術集会であり、Generation to generation -次の世代へ-をテーマに、スポーツ医学・科学に関する多くの演題が発表されました。本学からは石川凌(生涯スポーツ学研究科2年)、中島千佳(スポル研究員)の2名が研究発表を行いました。また、吉田昌弘ゼミ生もゼミ生の一環として学会に参加し、スポーツ医学やATに関する最新の学術的情報を学びました。
 吉田昌弘ゼミでは、4つのカテゴリ(Group Study, Academic&Research Activity, Faculty Lecture, Report)から学生が学びたい内容を選択し、参加した時間数に応じてゼミ生のポイントが加算される「ポイント制ゼミ」を展開しています。今回の活動は、学会参加や研究アシスタントのカテゴリである「Academic&Research Activity」に相当します。参加した学生は、2日間の活動で多くのポイントを獲得すると共に、普段の講義とは全く違った環境、レベル、スピードで情報を吸収する貴重な体験をすることができました。
 
【発表演題】
・懸垂を課題とした上肢筋力評価に与える身体的要因の検討(石川凌)
・大学女性アスリートに対する月経に関したアンケート調査(中島千佳)
 
准教授 吉田昌弘(専門:アスレティックトレーニング学)
集合写真