重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

新着情報一覧
 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

お知らせ 新着情報

【最新】新型コロナウィルス感染症対策に関する本学の対応について
2020.06.23お知らせ
新型コロナウィルス感染症に関する本学の当⾯の対応について(令和2 年6 ⽉22 ⽇版)
 
 新型コロナウィルス感染症に関し、政府の緊急事態宣⾔解除後も慎重な対応が求められてきた札幌市と道内の他の地域、そして道内と他の都府県の間の往来について、北海道は6⽉19 ⽇(⾦)に解除いたしました。本学では、これに合わせて6 ⽉22 ⽇(⽉)より、これまでレベル3としてきた危機管理⾏動指針をレベル2へと移⾏いたしました。

 現在、本学では6 ⽉25 ⽇(⽊)から第1 段階としての対⾯での授業を開始するために、⼤学施設内の感染防⽌策をはじめとして、様々な準備を⾏っております。この後、7 ⽉9 ⽇(⽊)には第2 段階、7 ⽉23 ⽇(⽊)には第3 段階としての対⾯での授業を開始することを予定しております。それぞれの段階で開始される授業については、授業開始のおおよそ2
週間前にはお知らせできる⾒込みです。

 4 ⽉のオリエンテーション以降、学⽣の⽴ち⼊りを制限して感染拡⼤の防⽌に努めて参りましたが、学⽣を⼤学施設へと迎え⼊れることができることは、本学教職員全員が待ち望んでいたことであり、この後の第2 段階及び第3 段階において、さらに多くの学⽣を⼤学施設へ迎え⼊れるべく、準備を整えて参ります。

 しかしながら、⽯狩振興局管内においては、6 ⽉19 ⽇(⾦)から7 ⽉5 ⽇(⽇)まで住⺠に注意を促す「呼びかけ(「新型コロナウィルス注意報」の発令)」が実施されております。そのため、対⾯での講義の開始については、新型コロナウィルス注意報等の状況を⾒極めながら慎重に対応していく予定です。対⾯での講義の開始につきましては、このような状
況を確認しながらの対応になっておりますこと、どうぞご理解いただきたく、お願いいたします。また、「新北海道スタイル」を実践するために、学⽣のみなさんには⼤学施設での過ごし⽅について、様々なことをお願いしなければなりません。どうぞご協⼒のほどよろしくお願いいたします。

 本学では、これからも学⽣及び教職員の安全・安⼼を最優先に、対応を⾏ってまいります。

北翔大学
北翔大学短期大学部
北翔大学大学院
学長 山谷 敬三郎


バナー