重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

新着情報一覧
 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

お知らせ 新着情報

【最新】新型コロナウィルス感染症対策に関する本学の対応について
2020.07.16お知らせ
新型コロナウィルス感染症に関する本学の当面の対応について(令和2年7月16日版)
 
 新型コロナウィルス感染症に関し、北海道は7月10日(金)より6月以降の段階的緩和を「ステップ3」に移行しました。本学では、これに踏まえて7月16日(木)より、これまでレベル2としてきた危機管理行動指針をレベル1へと移行いたしました。

 本学では大学施設内の感染防止策を徹底しながら、6月25日(木)より資格取得において対面での授業が必要な演習や実習の授業を第1段階として開始しました。その実施状況及び石狩振興局管内の感染状況を確認しながら、7月9日(木)からは第2段階として、対面での授業の数を増やして実施しております。そして、7月23日(木)には、第3段階としてさらに対象の科目を増やして対面での授業を開始することを予定しております。

 対面での授業の実施においては、「新北海道スタイル」の実践のために、学生及び教職員のみなさまに対して、登校前の体温測定やマスクの着用などを含めて大学施設での過ごし方について様々なことをお願いしております。学生のみなさんには登下校の報告など、これまでの大学生活にはなかったこともお願いしており、多くの制約の中で授業を受けていることと思います。こうした学生及び教職員のみなさまのご協力によって、対面での授業が実施できておりますこと、感謝いたしております。

 石狩振興局管内では感染経路が不明な新規感染者の確認が続いており、そのため「新型コロナウィルス注意報(新型コロナウィルス感染症にかかる注意を促す「呼びかけ」)」については、実施期間が7月22日(水)まで延長されております。本学としての行動指針はレベル1といたしますが、引き続き地域の感染状況を確認しつつ、感染防止策を徹底しながら、これからも学生及び教職員の安全・安心を最優先に、対応を行ってまいります。
 
北翔大学
北翔大学短期大学部
北翔大学大学院
学長 山谷 敬三郎


バナー