重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

新着情報一覧
 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

お知らせ 新着情報

「学生支援緊急給付金(二次募集)」 の取扱い(申請)について
2020.07.09お知らせ
「学びの継続」のための「学生支援緊急給付金」の取扱い(申請)について(二次募集)
 
新型コロナウィルス感染拡大の影響で、特に家庭から自立した学生がアルバイト収入等の激減で修学が困難となっている学生に対応する国の学生支援緊急給付金事業「二次募集」の通知がありました。
採用条件に該当して推薦を希望する学生は必ず申請の手引きを確認の上、下記締切日までに申請に係る書類を提出してください。(P5ページ1:支給対象者要件に該当していることが必要です)

※一次募集で振込があった学生は募集対象外です。
※一次募集において申請したものの選考されなかった学生については、前回提出の書類を二次募集の審査対象といたしますので、新たな書類の提出の必要はありません。(必ず推薦されるものではありません)
※一次募集で10万円の振込を受けた後、保護者(生計維持者)が非課税だったと判明した方は7月17日(金)までに連絡をお願いします。(奨学金お問い合わせフォームより
 
書類締切日:一次募集 令和2年6月10日(月) 終了いたしました。
        二次募集 令和2年7月20日(月)まで(必着)終了いたしました。
書類提出先:北翔大学 学生生活支援オフィス 必ずレターパック郵便で郵送願います。
      〒069-8511 江別市文京台23番地
      ※スマートフォン等オンラインの申請受付は行っておりません。
      ※お問い合せは必ず「奨学金のお問い合わせフォーム」よりお願いします。

<注 意 事 項>
注1)この制度は各大学に推薦枠が与えられます。必ず採用されるものではありません。
(書類審査・推薦は支給要件を満たす証明書類を確認して困窮度の高い順に行います。)
注2)支給の決定については本学から通知致しません。日本学生支援機構から口座振込みをもって支給決定
の通知に代えさせていただきます。
注3)申請書類(手引き、学生支援緊急給付金申請書、誓約書)はWebからダウンロードしてください。
 
<提 出 書 類>
1.学生支援緊急給付金申請書(新入生・奨学生番号の確認は奨学金お問い合わせフォームから確認願います)
2.給付金を受けるための要件に係る誓約書
3.支給要件を証明できる書類 ⇩
下記の証明書類を確認し、選考を行います。申請書・誓約書と一緒に提出願います。

(1)アパート賃貸契約のコピー(親から離れ生活している方)
(2)アルバイト給与激減が証明できる明細(学生氏名・収入が激減前・激減時が判別できる)コピー
(3)住民税非課税証明書(市・道民税証明可) コピー ※保護者/生計維持者のもの
(4)通帳記録(学生本人と収入の動きが確認できるページ)コピー
(5)新型コロナウィルス感染による公的支援受給証明書コピー
(6)その他、家庭からの支援が期待できない証明
(7)振込口座通帳コピー(学生本人名義の1ページ・2ページ目)奨学生も提出してください。

確認資料申請の手引きデータ
 プリンターをお持ちでない方は、大手コンビニストア(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)で
「ネットワークプリント」のサービス利用で印刷が可能となっています。詳しくはコンビニで確認願います。


<印刷データ>
1.学生支援緊急給付金申請書(Wordデータ)(PDFデータ)
2.給付金を受けるための要件に係る誓約書(Wordデータ)(PDFデータ)
 
<文部科学省が示した給付金対象者>
1.家庭(親)からの支援額(学費・生活費)の仕送りが年間150万円未満
2.家庭(親)から独立して生活している学生
3.アルバイトの収入の多くを学費に費やしている学生
4.家庭(親)の収入減少により、家庭からの追加支援が期待できない
5.修学支援新制度の給付型奨学金や無利子の貸与奨学金を限度額まで受けている学生