重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

お知らせ 新着情報

新型コロナウィルス感染症に関する本学の当面の対応について(令和3年4月27日版)
2021.04.27お知らせ
まもなく、ゴールデンウィークになります。
北海道新型コロナウィルス感染症対策本部会議より、道内の各学校に対して、下記のとおり「札幌市内におけるゴールデンウィーク特別対策」への要請がきております。
 
札幌市内におけるゴールデンウィーク特別対策(抜粋)
期間:令和3年4月24日(土)から5月11日(火)まで
学校への要請(準備期間を踏まえ順次実施):
◆学校教育活動、学生寮における感染防止対策を徹底する
◆部活動について、学校が必要と判断する場合(※)を除き、原則休止を要請する
※具体的には、十分な感染症対策が講じられている大会やコンクール等への参加及び当該の大会への参加に向けた練習について、学校が必要と判断した場合
◆大学、専門学校等ではオンライン授業の活用やクラスを分割した授業などの実施により密を回避する
 
また、この要請とほぼ同時に、「子どもたちの命と学びを守る」共同宣言も公表されています。本学としては、これらの内容を踏まえ、大人数授業の遠隔授業を推進する一方で、少人数クラスでの対面授業を行うなど、これまで行ってきた感染拡大防止対策を一層徹底し、教育活動を継続して参ります。

学生のみなさまにおかれましては、これまで通りに、日頃の体温測定と行動の記録をつけて、ご自身の健康管理を行っていただくようお願いいたします。また、教職員についても同様に健康管理を行い、行動をすることをお願いいたします。今後も授業をできるだけ対面で行うには、一人ひとりが自分のこととして感染拡大防止を意識することが大切です。特に、ゴールデンウィーク中には、北海道新型コロナウィルス感染症対策本部から発信されている情報「大切なひとをあなたが守る」を必ず読み、感染拡大防止を意識して行動してください。

本学としては、これからも一層感染拡大防止策を徹底し、学生及び教職員の安心・安全を確保しながら、教育活動を継続できるよう努力してまいりますので、何とぞご理解いただき、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 
北翔大学
北翔大学短期大学部
北翔大学大学院
学長 山谷 敬三郎