重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

スポーツ教育学科 新着情報

学生アスレティックトレーナーも傷害予防トレーニング
2021.08.04スポーツ教育学科
コロナ禍2年目となる2021年度のアスレティックトレーニング指導実習は、対面とオンラインのハイブリットによる活動となっています。実技授業や部活動の制限に伴い運動量が減っていることから、対面活動の再開でケガをしないように、オンラインでは学生選手の体調管理や自宅内での予防プログラムの運動指導を行っています。そして対面活動では、学生トレーナーたちは事前打ち合わせやリハーサルを兼ねて、学生トレーナーも自ら体を動かして正しい運動の方法を確認するとともに、学生選手の前で予防プログラムを実演するデモンストレーションの練習に励んでいます。

今年の夏、北海道では、道産子にとって体験したことのない暑い日が続いていますので、熱中症にも気を配りながら、健康的にスポーツ活動を楽しめるようにサポートしていきます。

 
教授・吉田 真(専門:アスレティックトレーニング学)