重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

スポーツ教育学科 新着情報

「特別支援教育」瀧澤聡ゼミの活動
2021.10.27スポーツ教育学科
瀧澤ゼミには、今年度4年生が11名、3年生が10名所属しています。当ゼミは、発達障がい、いじめ、不登校、外国籍等の学校での立場が弱い児童生徒について、運動やスポーツを通して元気になってもらえる方法論を探求しています。卒業研究ではそれらに関連した研究テーマを選択する学生が多いなか、今年度は、東京2020パラリンピックで日本選手が活躍した「車いすバスケットボール」を取り上げた4年生の研究グループがいます。これは、肢体不自由教育が専門の松井由紀夫教授のご協力のもと、すすめています。当ゼミの3年生が被験者になり、この活動を通して「車いすバスケットボール」の魅力をどのように感じてもらえるか等について、検証していきます。その様子の一部を画像でご紹介します。学生たちは、車椅子操作に慣れるに従って、アクティブな動きになっていきました。
 

教授・瀧澤 聡(専門:特別支援教育・発達障害教育)

 

ゼミ活動の様子1


ゼミ活動の様子2


ゼミ活動の様子3