重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

新着情報一覧
 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

生涯スポーツ学部 新着情報

スポーツボランティア報告
2016.07.06生涯スポーツ学部
平成28年7月3日(日)に札幌ドームで開催された「6時間リレーマラソン2016」(主催:6時間リレーマラソン実行委員会、さっぽろ健康スポーツ財団他)で、生涯スポーツ学部の学生20名がボランティアスタッフとして活動しました。

6時間リレーマラソンは、チームで6時間以内にコースをどれだけ周回できるかや、42.195kmをどれだけの時間で走破できるかを楽しむ大会です。コースは札幌ドームのスタジアムを内も外も通るように設定され、大きな特徴になっています。

学生の担当は、スタジアム内に設置された無料体力測定コーナーで、様々な測定を行うことでした。会場にいらっしゃるのはリレーマラソンに集まる方々ですので、ご自分の体力に興味のある方が多いのでしょう。受付開始前から待っていてくださるかたもあり、測定終了時間まで人の列がとぎれることはほとんどありませんでした。また、小さな子どもの参加も多く、何度も測定にチャレンジしては記録更新を目指す姿もみられました。学生は、各測定方法を丁寧に説明し、時に激励の声をかけながら測定を安全に楽しく進めていきました。

このイベントでは、ゲストとしてフィギュアスケーターの浅田舞さんがいらしていて、測定コーナーの近くを通った際、我々に笑顔で手を振ってくれました。これは、学生への良いご褒美になったようです。

体力測定をきっかけに、参加された方々のさらなるスポーツ活動への興味に貢献できれば幸いです。これからのイベントに向けても、しっかり準備して臨みます!
 
スポーツボランティア報告 スポーツボランティア報告
受付 全身反応時間
スポーツボランティア報告 スポーツボランティア報告
上体起こし 撤収