重要!

新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の対応について

新着情報一覧
 
 

最新のエントリー


アーカイブ

 

新着情報

健康福祉学科 新着情報

健康福祉学科 黒澤ゼミの紹介
2020.02.26健康福祉学科
 健康福祉学科は国家資格取得を目指す学生が多く、4年生の2月にある国家試験に向けて受験勉強を行うため、卒業論文が必修ではありません。黒澤ゼミの学生もほとんどが社会福祉士国家試験を受験します。卒業論文が必修ではなくても大学の学びの集大成として、自分で決めたテーマで研究し論文としてまとめる力をつけて巣立ってほしいとの思いから、黒澤ゼミではゼミ生全員が各自のテーマを決めて論文にまとめます。
 3年次後半から各自がテーマを掘り下げながら、ゼミのなかで発表し合います。他者の発表にそれぞれ意見を言い合いディスカッションしながら学び合っていきます。そこではディスカッションの力も身につきます。
 4年生になると、テーマについて文献を調べたり、実際に調査したりして集めた材料を文章としてまとめていきます。実際の調査では、学生を対象者としてアンケートを取ったり、テーマに沿って自分で試してみた結果を表にまとめたりしています。
 1年かけてしっかり向き合った自分のテーマは、就職活動の面接の際などにも、大学での学びとして自信を持って答えることができます。社会人になっても、調べてまとめる力は役立ちます。ゼミの学生は病院のソーシャルワーカーや福祉施設の相談員など、社会福祉関係への進路がほとんどです。大学で学び深めた力を、卒業後は患者さんや利用者さんのために役立ててほしいと願っています。
 
 写真1
ゼミ紹介1「ゼミでのディスカッションの様子」

写真2
ゼミ紹介2「論文が完成しました!」